【月刊 SAWAN】命をいただく体験を通して学ぶこと

命の大切さを学ぶきっかけとなったのは、10年前のランプーンSAWANキャンプでの出来事です。村の人が夕食の準備をするために鶏をさばいていました。その時に『命の大切さ』を実際の体験から学んでほしい、そして、自然との共生や、食べ物、生き物、親、友達など自分の身の回りに存在するすべてのものに感謝する気持ちを育てたい!と思い、SAWANでの鶏さばきプログラムをスタートしました。 始めた当初は、ゲームのような感覚で他人を傷つけたり命を奪ったりする事件が数多く起こり、社会問題となっていた時期でした。保護者のなかには、鶏さばきをすることで、子供たちが動物虐待をするような乱暴な子供になってしまうのではないか?とういう心配をする声もありました。

Read More →
毎回号外!【月刊 SAWAN】

バンコク・シラチャに住む日本人の子供達が現地活動を通じ 「世界の中の日本」「アジアの中での日本の役割」「夢を持つこと掴むこと」を学んでいます。 毎回号外!と題し、様々な『SAWANの今』をニコラボで発信! SAWAN の日程 ●第116回 03月08日(日)夜発〜12日(木)朝帰着 ピタック島で卒業 ●第117回 03月13日(金)夜発〜17日(火)朝帰着 ピタック島で終業 ●第118回 03月22日(日)夜発〜27日(金)朝帰着 ピタック島で日本組も卒業!終業! ●第119回04月11日(土)夜発〜16日(木)朝帰着 1日長いゆったりピタック島ソンクラン

Read More →
【月刊 SAWAN】『虹の学校バンコク遠征第二弾!』

SAWANは 2015年から 虹の学校を訪問しています。 日本やタイ国内の支援を多く受けている虹の学校ですが、「SAWAN式支援」として モノの支援ではなく、心の支援・夢の支援を続けてきています。 具体的には、2015年〜2018年にかけて計5回SAWANキャンプとして訪問、2018年からは逆にSAWANキャンプに毎回2人の虹の子を招待、2018・2019年の虹の学校バンコク遠征の期間に、SAWANファミリーでホームステイを受け入れています。

Read More →
【月刊 SAWAN】「核家族での 海外での子育て。そこにSAWANがあって良かった。」

タイ在住20年超のSさん家族。3人の子どもたちは全員タイ育ち♫ 長女ちゃん21歳と長男くん19歳は、今は日本で生活しています。末っ子次男くんも、来年高校受験です。 妊娠・出産・乳幼児育児・小中学校(日本人学校)から受験まで、すべてタイで乗り越えました。

Read More →
【月刊 SAWAN】「SAWANを支えに自分と向き合った高校3年間」 家庭以外に もう一つの居場所がある子は強いのさ!

バレエ・ダンス・バイオリンなどハイレベルな習い事を制覇する才能あふれるユナ。 7歳時に来タイ。小中学校時代をシラチャ日本人学校で過ごし、高校はパタヤの現地校で過ごす。 今 思い返しても衝撃的に波瀾万丈な高校生活からの、鮮やかな逆転劇。

Read More →
【月刊 SAWAN】SAWANで乗り越えた思春期。大きく成長できた中学3年間!

SAWANで乗り越えた思春期。大きく成長できた中学3年間! 小4〜中3の卒業まで6年間をバンコクで過ごしたHINAKO。SAWANデビューは、小6の卒業SAWAN!♪ どことなく自信がなく消極的な少女HINAKOがSAWANの先輩・仲間と出会い、初めて安心できる環境を得て 色々なことにチャレンジし成長していくサクセスストーリー!♪仲間に 励まされ 勇気をたくさんもらって自信をつけて、学校でもどんどんリーダーシップを発揮するようになっていきます。その変化を見てみよう。

Read More →
【月刊 SAWAN】「一人っ子」のポテンシャルを大きく引き出すSAWAN! 〜思春期前に 親離れ&子離れの第一歩を!飛躍の思春期を迎えよう♪〜

常夏のバンコクで小1〜4の4年間を過ごしたユウカちゃん。 ダンスが得意で運動神経も抜群な笑顔のとっても可愛い女の子。 一人娘のユウカちゃんは、幼い頃から、いろんな習い事にも挑戦し、両親の愛情を120%受けて大切に育てられてきました。 Sさんと、SAWANとのお付き合いは14年!!!Sさん家族は、SAWAN誕生前から現在もなお変わらずSAWANを支え続けてくれている、ナンバーワンのSAWANファミリーです。

Read More →
【月刊 SAWAN】今この瞬間は 2度と戻らない! 〜 母の直感を大切に!気になったらチャレンジしよう!〜

タイ育ちのサトシ君(9歳)とワタル君(6歳)のわんぱく兄弟。タイで6年間過ごして、今春 本帰国した。 本帰国が決まった時に、お母さんが 「タイでしかできないことを子供達に体験させたい!」 と考えていたところ、友人からSAWANの話を聞いた。 あ!これは、ずっと子供達に経験させたいと想像していた体験型キャンプだ!と、ピンときた。参加してみたら、子供達も、想定以上に大満足。 本帰国までに、SAWANの存在に気づいてよかったー。いやいやいや、もっと早く気づいていれば、もっと何回も行けたのに!!

Read More →
【月刊 SAWAN】~SAWANが繋ぐ地球環境について語り合う子供たち~

卒業SAWAN、2019年3月 ついに日本進出! ピタック島と日本でのオンライン交流 ~SAWANが繋ぐ 地球環境について語り合う子供たち~  山形県にある天童市立寺津小学校4年1組の総合的な学習の時間に、SAWANっ子が登場しました。 地域の清掃などの活動を通して、地球温暖化について考えるようになったという寺津小の子供たち。前の時間には、タイのマングローブ減少と日本との関わりについても学習しました。

Read More →
【月刊 SAWAN】自立への階段 〜 中3受験生シンタの夏冬SAWAN成長記

中3受験生・心大(シンタ)の夏冬SAWAN成長記 マングローブの土はとても肥えているから、一度ついたらとれないからね。環境のためとはいえ、楽しいばかりじゃないよね。なんだか等身大の話がきけた漢字がするね。 「中3の夏と冬に日本からSAWANに参加した受験生って 初めてじゃない?」「高校受験は大丈夫?」 小3から参加したSAWAN。

Read More →