義足のアスリート池田樹生君と学ぶ座談会「逆境を味方につける人生の作り方」(7/27 10AM|バンコク)

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

【タイ日障がい者スポーツ財団 記念イベント】

タイと日本の障がい者スポーツを支援する財団「タイ日障がい者スポーツ財団」が設立されます。

両国の障がい者アスリートの交流や、スポーツ機会の増加、障がい者がスポーツをするために必要な義足などの普及を目的としたこの財団の設立を記念したイベントを行います。

 

池田くんのお話を聞いてみよう

 

義足アスリート池田樹生(いけだ みきお)君から学ぶ「逆境を味方につける人生の作り方」

右足と右腕に、先天性の障がいを持って生まれながら、高校時代に陸上をはじめ、中京大学在籍中にジャパンパラ大会400mの日本記録を樹立した池田選手。

アスリートとして、またこの春から社会人としての生活もスタートした彼の人生と、将来プランについて座談会を行います。

 

義足の体験会

 

プロ義肢装具士 沖野敦郎(おきの あつお)氏監修「君も義足で歩いてみよう」

池田選手をはじめとした、トップアスリートからの信頼が厚い、義肢装具士沖野さん。池田選手とともに、義足の開発や普及にも積極的に携わる、こだわりの義足職人による、健常者のための義足体験会を行います。

 

開催概要

日時:2019年727日(土) 10:00〜(2時間程度)
会場:ニコラボ・スペース(バンコク都スクムビット49/1 アクセスはこちら
参加費:無料

 

参加特典

タイ北部でつくられたスペシャルティコーヒー「Acaba & Abodo」のテイスティング・セットを全員にご用意しています。

 

参加申し込み

著者

田村 篤(ディレクター)
田村 篤(ディレクター)
海外での子育てを応援するメディア「ニコラボ」ディレクター|バンコクで子育て中、1児の父|24歳でタイ移住▷月給6万円の現地採用でスタート▷26歳で独立フリーランス▷30歳で海外起業&結婚▷海外での子育て・教育支援で活動中|一般社団法人 日本活育推進フォーラム 代表

Leave a Reply