~あの感動の映画がバンコクに初上陸!~ 【うまれる】@サロン・オ・デュ・タン

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る


~あの感動の映画がバンコクに初上陸!~【うまれる

自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、そして“生きる”ことを考える、ドキュメンタリー映画です。

2010年に公開以来、50万人以上を動員。圧倒的な高評価を受け、多数のメディアにも取り上げられたこの作品が、初めてバンコクにもやってきます!

魂が揺さぶられる感動の104分。

キッズスペースでのTV同時上映も行いますので、小さなお子様連れの方も、お気兼ねなくお越しください。

◎上映日時:
 2/5(金) 9:30~11:30※完売御礼、13:00~15:00
 2/6(土)10:00~12:00、16:00~18:00
 2/7(日)10:00~12:00、16:00~18:00 

◎上映場所:サロン・オ・デュ・タン
Sukhumvit soi35 を入り100m左手、GSマンション4階4D

◎料金:
 大人 500バーツ
 高校生以上の学生 300バーツ
 小中学生 200バーツ
 未就学児無料(お席が必要な場合のみ200バーツ)

◎お申込:メール宛先 salonhdtemps@gmail.com
件名に「うまれる」上映会希望と明記の上、本文にて「お名前・連絡先(お電話番号)・希望日時・人数・どこで上映会をおしりになったか」をお知らせください。

◎お問い合わせ:080-087-4791, 089-818-0869
サロン・オ・デュ・タンFBページ:https://www.facebook.com/salonhdtempsbkk
「うまれる」公式ページ:http://www.umareru.jp/umareru/


以下、「うまれる」HPより、映画を観た著名人のコメント

生きてていろいろ腹立つことあるけど結局、うまれたから愛する人と出会えたんだ。
ありがとう。悲しくない涙がたくさん出ました。
鈴木おさむ(放送作家、TBSドラマ『生まれる。』脚本家)

私は子供を産まずに45歳になりました。
でも、それは欠陥ではないよ、と言ってもらえた気がしました。
妊娠したことはないけれど、イメージの中でなら私の子供に会うことはできる。そう思ったら涙が止まりませんでした。
さかもと未明(漫画家・タレント)

映画を見終わり、隣にいた娘たちを抱きしめた。
素敵な映画が生まれてくれて、ありがとう
久保純子(フリーアナウンサー)

子育ては期間限定のプロジェクトXだ。
すべてのプレパパ、イクメン予備軍はこの映画で”パパスイッチ”をONせよ!
安藤哲也(NPO法人ファザーリング・ジャパン代表)

「うまれる」公式ページ:http://www.umareru.jp/umareru/