帰国生向けの寮を備えた、活気あふれる進学校!【土浦日本大学高等学校】

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

帰国生向けの寮を備えた、活気あふれる進学校 土浦日本大学高等学校

[教育理念]

「調和、至誠、自立」を校是とし、日本での高校三年間の経験を活かし、国際社会で活躍する生徒を育てることを目指しています。生徒が将来の目標を達成するための進路実現ができるように、学力・人間性の両面を伸ばせる教育を目指す。

[特徴]

生徒一人ひとりの希望進路に合わせた3コース5クラス制【総合進学コース:進学クラス、スポーツクラス】、【特別進学コース:スーパーハイクラス、特進クラス】、【グローバル・スタディコース:グローバル・スタディクラス】を用意。本校では、勉強、部活動、課外活動、友人、先生、何気ない日常生活の中にも、輝ける舞台を用意している。

帰国生のために、学生寮休日も含め3食付。閉寮期間:年間20日(平成28年度実績)を完備している。男子寮,女子寮共に全て個室。充実した設備により、快適な学習および生活環境を提供している。 

●タイも含めて世界のおよそ18都市から帰国生とし在籍。帰国生は思春期の大切な時期に日本以外の学校や文化を経験し,独自のアイデンティティを築いている。日本で育った同年代の仲間たちと共に教室で学ぶことより、お互いに刺激し合い、国際性豊かな人材を目指し、高めあっていけることを期待し、本校では帰国生を積極的に受け入れている。

[卒業生の進路・職業・夢]

日本での高校生活を経て、多くの生徒は国内大学へ進学。しかし近年、再び国際社会に活躍の場を求め海外の大学へ進学、また国内大学を休学して海外留学に挑戦する帰国生が増えている。 今年度、卒業の帰国生で、北京大学に進学した卒業生がいる。また近年では、Trinity College Dublin、University of St Andrewsなど海外の伝統ある大学へ進学。今年度は、国内出身の生徒も含めると、グローバル・スタディコース所属の生徒が、University of Toronto、University of British Columbia、Universityof Arkansasへの合格実績を上げている。 帰国生の就職先については、医師、薬剤師などの専門職が多く、一般企業においては航空運輸業を中心に多岐にわたっている。またJICAなどの組織で活躍している卒業生もいる。

 


Info
住所:〒300-0826茨城県土浦市小松ケ丘町4-46
HP:💻www.tng.ac.jp/tsuchiura/index.html

説明会情報〈2017年5月現在〉

バンコク日本人学校  6/9(金)15:30〜17:00
バンコク日本人学校で実施される説明会情報&申し込みはHPより
HP:http://www.tjas.ac.th/shinro