生徒達が自らの力で日本の教育を変えていく!【広尾学園中学校・高等学校】

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

生徒達が自らの力で日本の教育を変えていく 広尾学園中学校・高等学校

[教育理念]

『自律と共生』の教育理念のもと、これからの時代に活躍できる人材を育てるため、サイエンス教育、英語教育、そしてICT教育に力を入れている。

 

[特徴]

国際生(帰国生・外国籍生徒など)のためのフォローシステム。落ち着いて勉強できる環境が整っており、その能力や学力を最大限に伸ばせるように指導も徹底しています。卒業生は海外大学や国公立大学、難関私立大学などに進学。医学部や理工系学部などへの進学を含めた戦略的な学習指導で、志望校合格まで導いている。

●特色ある教育。サイエンスラボは大学の研究室レベルの最新設備を完備し、中学・高校の授業にとらわれない実験の場を提供。中学のインターナショナルコースではほぼすべての授業を英語で行うアドバンストグループと基礎から英語を伸ばしていくスタンダードグループを設置するなど、本物を体験できる環境を提供。

●新しい価値観の時代。大きく変化す社会環境の中で、卒業後に生徒一人ひとりが、実社会に貢献する。実社会に必要な能力とは、問題の本質は何かを分析し、解決の道筋を考え、どう行動すべきか判断し、そして実行できる力。この力の育成が教育の柱。

[卒業生の進路・職業・夢]

学園では、入学直後の研修から、授業はもちろん、学園祭などの行事、部活動などに至るまで「自分で考えることができる」習慣の獲得、「自分ならできる」という実体験を伴う教育を学園全体で取り組んでいる。その過程で生徒は多くのことを学んでいく。特に、自分が伸び、周りも伸びる中で得られる一体感、達成感、感動は生涯の大きな財産になる。結果として、目標とする進路や大学・学部を自らが決定し、そのための計画をしっかりと作り、実行する能力が備わっていくと考えている。その一つのゴールが目標とする大学への合格なのかもしれませんが、より大きなゴールは生徒それぞれが決めた分野での十数年後の大活躍。各界で颯爽と仕事をする卒業生一人ひとりが、「今の自分の活躍の原点は広尾学園での3年間、6年間にある」そう言ってくれる学校を目指す。

 

 


Info

住所:〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-14
TEL :03-3444-7271
HP:www.hiroogakuen.ed.jp/

説明会情報〈2017年5月現在〉

バンコク日本人学校 5/15(月)15:30〜17:00
バンコク日本人学校で実施される説明会情報&申し込みはHPより
HP:http://www.tjas.ac.th/shinro

——————————–

☆日本人学校以外での説明会 5/15(月)10:00~11:30 駿台バンコク
バンコク日本人学校以外は下記へお問合せ、申し込み下さい
Tel:081-720-5156(サイタ)
MAIL:info@sow-ed.com
HP:http://sow-ed.com/