2020年9月号をオンラインで見たい方はこちらから

今ならまだ間に合う!毎年大人気のイベント『ドイサケット温泉村のイーペン祭り』10月31日(土)

ディズニー映画で世界的に有名になったチェンマイのイーペン祭り。大切な人と一緒に一緒に魔法のような体験をしてみませんか?

イーペン祭りとは?

タイでは、毎年陰暦12月(新暦10月〜11月頃)の満月の夜、川の恵みへの感謝の気持ちを表し、自らに宿る穢れを濯ぐため、ロウソク、線香、花などで美しく飾られたたくさんのクラトン(灯篭)を川に流す「ロイクラトン」と呼ばれるお祭りが全国各地で行われます。チェンマイのロイクラトン祭りは「イーペン」と呼ばれ、ピン川を流れるクラトン(灯篭)が水上に浮かんだ天の川のように幻想的で美しいお祭りとして有名です。また、お祭りのメインは美しい山車(フロート)のパレードで、美しく飾られたクラトンを模したフロートが街を優雅にゆく様は、チェンマイでしか見ることのできない光景です。
また、市内のターペー門を中心に、象やさまざまな形をしたランタンが門前の広場やお堀をはじめ、街じゅうを華やかに彩ります。北部の習慣では、家の周辺や街の至る所をランタンで飾り付けする習慣があることから、期間中はチェンマイ市街が北部ならではの美しいお祭りの雰囲気に包まれるところも見どころのひとつです。

タイ国政府観光庁 WEBサイトより引用

毎年日本や世界中の国々から沢山の方が観光しにくるタイでも有名なお祭り『イーペン祭り』。今年も新型コロナウィルスの影響により開催自体が危ぶまれましたが、各会場形態を縮小しつつも無事2020年もチェンマイ市内の各地で開催されています。

たくさんの会場がある中で、今回は環境にも配慮し地元貢献も出来るような仕組みを大事にしているLCMTツアー主催の企画『ドイサケット温泉村のイーペン祭り』の魅力を聞いてみました!

そもそもドイサケット温泉村ってどこ?

ドイサケットはタイ北部、チェンマイ地方の一地域です。農業が主な経済活動であり、棚田果樹園、そしてコーヒー畑といった光景を見ることが出来ます。

ドイサケットは14村で構成されており、671.3平方キロメートルの面積に約64,000人ほどの人々が暮らしております。普段は緑にあふれる、自然が一杯の土地です。

ドイサケット温泉村には実は天然温泉も沸き出ています。大きな施設では有りませんが、敷地内には複数の温泉やミネラル温水プール、プライベートな家屋式温泉(お食事のルームサービスも頼めます)、タイ式マッサージ、少数のお食事処とチェンマイ産のコーヒーが飲めるカフェも点在。

お薦めの時間帯は朝と夕方!(それ以外の日中は暑いそうです)
全身を温泉に浸かった後のタイ式マッサージは極楽そのもの。浴槽に浸かった後の血行がよくなった状態でツボをほぐされるのは極上のリラックスです。

主催者のドイサケット温泉村イーペン祭りへの想い

幼少期に日本で育ち、日本語とも関わりの深いタイ人の方がドイサケット温泉村 イーペン祭りを企画・主催されています。主催者自身、チェンマイでいつでもどこでもコムローイを飛ばせた時代から、大好きなお祭りとして昔から参加していたそうです。

チェンマイで規制が入り、高額で商業的なイベントでしか外国人向けに行わなくなったことに疑問を感じていました。それなら自分たちで企画を!と、ドイサケット温泉村の村長さんに直接会いに行き、彼らがいつも地元だけでやっていたイーペン祭りを一緒にやらせてもらえないかと直談判しました。5年前から、コムローイやクラトンの制作、回収、ステージ設営、お店や出し物などは基本的に地域貢献のためにすべて地元の人を雇って開催。そこから徐々に規模が大きくなって、正直会場が狭くなってはいたがそれでもドイサケット温泉村での開催を続けてきました。(主催者より)

今年は、コロナ禍で海外からの外国人観光客が見込めず、政府からも規制が入っています。主催者自身も今年の開催は難しいかもしれないと考えていましたが、村の人たちから今年も是非やって欲しいと頼まれたそうです。
現在の収入が減っている彼らの生活のことも考え、難しいのは承知の上で、タイに住む日本人をできるだけ沢山集めての開催に向けて動きだしました。

 

ドイサケット温泉村でのイーペン祭りの魅力は?

今年はコロナ渦で先が読めない日々が続き、旅行の予定もその都度、直前に立てて計画している方も多いのではないのでしょうか?
イーペン祭りは年に1回しかない特別な行事。しかも今年は、その日程が週末に重なるという、ここ数年無かったラッキーで特別な年です。初めての方も、すでに行ったことある方にとっても、新たな魅力発見ができるはず!

その魅力の一部をご紹介♪

日本人でも安心・お子様連れ大歓迎

日本人・日本語の話せるスタッフがお待ちしてます!メインイベントの性質上、夜遅くなりますが打ち上げ時間の20時まで飽きないプログラム構成がされています。

混雑しすぎない・程よい規模が今年は実現

今年は新型コロナウィルスの影響で海外からの観光客が少ないため、例年は混雑しすぎる⁉位のイベントですが、今年はいつもと違った、ゆっくり程よい快適で特別な空間になりそうです。

コムローイ以外も充実した催しがいっぱい

北タイ伝統舞踊ニューハーフパレードルーイ県で人気のピーターコンといった催しや、首長族ら少数民族たちも招待。会場内ではバンコクではお馴染みの灯篭流し(ロイカトーン)も体験が可能です。

エコ&地域貢献

コムローイやクラトンの制作、回収、ステージ設営、お店や出し物などは基本的に地域貢献のためにすべて地元の人を雇って開催
また地元の方々が、想いを込めて手作りしたランタンや灯篭は全て環境に優しい自然素材で作られていますまたイベントでそれぞれ発生したゴミは、運営会社と村人達の共同で回収、リサイクルなどに仕分けして処理をしています。

現地合流プラン≫リーズナブルな価格!

現地集合だからこそ、好きな飛行機の時間を選んで、好みのホテルを自由選べるのは、現地在住者と私たちにとっては嬉しいポイントですよね。

敷地内にある天然温泉

ドイサケット村は温泉地でもあります。ゆっくり天然温泉に浸かったり、ミネラル温水プール、足湯、タイマッサージ、チェンマイ産コーヒーを堪能できるカフェにも訪れてお祭りの開始時間まで待つことが出来ます。

万全のCOVID-19対策

各ポイントで消毒用のアルコールを設置し、スタッフ全員に徹底したマスクやフェイスシールドを準備しています。ソーシャルディスタンスを保ちながら安全なお祭りへの参加ができます。

 

 

日時・料金・スケジュール

気になるVIP・鑑賞チケット情報はこちら!

日時:2020年10月31日(土)4:00 – 9:00pm
◎送迎バス・お食事券込(400THB分)
◎ランタン 2個/クラトン 1個付
◎大人:4000B 
◎こども(6~12歳):2000B
※フェイスマスク・フェイスシールド付
※5歳以下は無料

スケジュール
3:00PM  チェンマイ市内(指定場所)に集合、バスにて会場へ
4:00PM ドイサケット温泉村イベント会場に到着。その後自由行動。多数のアクティビ ティをご用意
7:30PM ランタン打ち上げ準備 ☆村長によるスピーチ
8:00PM 一斉に空へランタンの打ち上げ。
9:00PM バスで会場を出発。チェンマイ市内へ

 

お申込み方法

昨年の様子や、もっと詳しい情報を見たい方はこちらから!
予約もこちらのサイトから受け付けています。

https://www.yeepeng-matsuri.com/

このチャンスをお見逃しなく!!